« 一般参賀参加 | トップページ | お盆明けのライサンダー »

2004.08.16

模型ブロガーな人々に捕捉されました

 牧師さんことAVRO様の「今日の3分クッキング(模型ネタ)」という模型ブログに捕捉されてしまいました。
 曰く、「模型の本道からチト外れている」ということですが、そりゃそーだ(笑)
 で、有明の国際展示場でちっとも売れない音楽系同人誌を売ろうとしながら「模型の本道って何だろう」とかつらつらと考えていたら、宇宙の創生まで考えが遡り気がつくとほとんど売れないままに閉会時間になっていたので、改めて自分の状態から逆説的に考え直すことにしました(序文が長いのは芸風です)

 と言うことで「模型の本道を外れている」度を、自分の行動に当てはめて測定する指標を作りました。
つまり、ワタクシは以下の全てに当てはまってます。

 1.正直に言えば、作るより買う方が楽しい
 2.具体的な好きな機体とかより、漠然と「おいしい」かどうかで買っている
 3.持っていないキット(あるいはスケール)のデカールを買ってしまう
 4.気がついたら、ハセガワのAP帯ばかり買っている
 5.タミヤから好きな機体が出ていても、MPMやエアフィックスを買ってしまう
 6.「簡易インジェクション」だからどう違うというのか、正直よく分からない
 7.エッチングパーツには夢がつまっていると思う
 8.インテリアグリーンで塗った瞬間、どんなコクピットでも気にならなくなる
 9.美少女フィギュアを買うと、罪滅ぼしにエレール(あるいはモノグラム)を買いたくなる
10.そんなとき、店の人への照れ隠しにアキュレイト(あるいはクラシックエアフレーム)製品を買っている自分がイヤだ

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 模型ブロガーな人々に捕捉されました:

コメント

捕捉しました。
コミケで買ったHマンガください。

1から5まで該当します。
最近は1はそうでもありません。
AP帯やSP帯は一時期全て所有しており、番号順に並べて悦に入っていました。
6は単純に鉄で出来た金型で生産してあるかどうかの違いです。簡イメーカの使うアルミなどの金型は、原価が安い代わりに例えば1,000個とかある程度のロットを生産すると壊れてしまいます。MPM系列のように最近出来の良い製品を出すメーカーもあれば東欧のインジェクションメーカーのように空けた箱をまた閉めたくなるようなメーカーもあります。単にどの金型で生産してあるかといった違いだけです。ちなみに簡イは生産数が少ないので後日の再販が期待出来ないというデメリットがあります。
7は一時期そうでした。エッチングやメタルパーツ、デカールを手に入れないと『作れない』という暗示にかかっていました。その反動で今では素組みです。
フィギュアは買わないのですがピンキーを買う時は他のキットの間に入れました。エロ本と同じ感覚ですな(笑)。

投稿者: 牧師 (Aug 16, 2004, 11:57:41 PM)

 ちょっと補足します。
 項目文の表現がネタとしての簡潔さを重視したせいでわかりにくくなったかも知れません。

6に関しては、簡易よりヒドイ出来の本式インジェクションキットをたくさん見過ぎたせいでもはやどう違うのかわからない、という意味です。
 説明ごっつあんでした。簡易金型の材質までは知りませんでしたのでへえーと納得であります。

7に関してはエッチングパーツに大いなる夢を抱いて購入するけれど、結局折ったり曲がったりなくしたりして上手く使いこなせないのが現実、という意味です(笑)そこで8につながるわけですな。

>ピンキーを買うときは
 あー、そういえばパテ盛りしただけで放ってあるのが一体いたなあ。いけません。
 一瞬「他のキットの中に」と空耳してしまい空焦りしてしまいました。不純な発想ゴメンナサイ。

 某クスでアキュレイトのアリソンマスタングとドールアイを一緒に(ドール側の)レジに持っていったときにはレジのお姉さんが商品分類が分からなかったのか男店員が来るまで待たされました。
 こういうコトは以後止めようと思います。

 あ、コミケではHマンガは買ってません。正確には一冊だけマンガを期待して買ったらイラストばかりの本でした。
 エロ系創作のブースは音楽系のスペースから遠すぎ、そして間には人多すぎ。

投稿者: Dunna (Aug 18, 2004, 11:32:36 AM)