« ”北総戎一牛伝”「今業平の受難」 | トップページ | いんてりーあ »

2004.11.20

カモメが飛んだ

いつまでもエロゲネタをトップに置いておくわけにもいかんので、がんがってフルマーを作っているのですよー。

model/furmar6

 "c(-。-,,)c)~"
 何ですかねこの路面電車みたいなキャノピー部品は…。
 面相筆は当分見たくないですな

 透明度があまりに高いんで偵察席のインテリア(がこのままではほとんどないと言う事実)が丸見えです。
 しかも風防パーツの裏側までタイヘンよく見えてしまうと言う大誤算
 面倒がって機体内部色での下塗りをサボっていたのでどうしましょ。


model/furmar7

 とりあえずそれっぽく

 SDEカラーのダークスレートグレイとイクストラダークシーグレイをそのまま塗ったら、案の定暗すぎたようです。
 下面のスカイ(Mrカラー26ダックエッググリーン)とのコントラストが凶悪であります。
 しかしながら、これはもうどこからどう見てもFAA機としか言いようのない(フランス機もこんなカンジですが)独特の配色がカ・イ・カ・ン(←バカ)

 今回、家の外壁補修とかで家中が乱雑になっておりまして、エアブラす場所がないため筆塗りっす
 しかも部屋がそこはかとなく埃っぽいモノで、イロイロ付着しまくり。アップでは到底見せられませぬ
 ワタクシ今後エアフィックスや旧レベル箱絵写真のゴテゴテ塗りを笑えません

 かくて
 皆さんご存じの通り、ヒコーキはここからがまだ長いんじゃよね~。
 デカール貼ったり小物作ったりパイロット載せたり偵察員席を飾り付けたり汚したりとかまだまだやること一杯ですぞよ
 あ、パイロットはキットに含まれないのでエアのソードフィッシュから転属に決定

 果たしてヴィクトリアスのインド洋出撃に間に合うのか!
 インシアラーと投げっ放ちつつ今回はおしまいであります

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5066/2018699

この記事へのトラックバック一覧です: カモメが飛んだ:

コメント

えびすさん、こんにちは
だいぶカタチになってきましたね。
キャノピー単体の写真では良い感じの色味に見えますけども。
マスキング無しの一発筆塗りですか?

投稿者: ドカ山 (Nov 21, 2004 11:59:38 AM)

 ドカ山さまこんばんはー^^

 ええ、キャノピーはおろか全身マスキング無しの一発塗りです。
 ガラス面にはみ出した塗料は爪楊枝を用いて、固いところは薄め液でちょっと湿したりしつつ慎重にこそげ落としました。

 上面の迷彩色2色の相性は、同メーカーでそれ用の色同志ですからいいんですが、下面のスカイとの境界がちょっと気になってしまいます。全体にもう少し明るく、ダークスレートグレーとスカイをもう少し緑よりにしてあげると良かったかなと思われます。

 まあ塗っちゃったモノはしょうがないので、全体を少しスモーキーに汚してごまかしあもとい対処しようと思っとりますぜハイ

投稿者: Dunna (Nov 22, 2004 1:07:23 AM)

コメントを書く