« 伊丹空港のスタバで、電波を受ける | トップページ | あーあ、やっちゃったよ »

2004.12.13

神戸旅行記しょの1:黎明編

 前回はいきなり伊丹空港からのお届けでしたので驚かれた方もいるかと思いますが、ついカッとなって土日一泊で神戸に行って来たのです。この日は運賃の安い便を選択したので羽田を7:30出発、大阪までですので1時間のフライト、8時半頃には着いてしまう日程だったので正午過ぎまで暇なのでありました。

 仕事柄普段から五時六時に起床出発は当たり前なので、空港バス代を加えても新幹線とほぼ同額で収まる早朝便(宅便割引1利用)はかなり便利です。
 今回は自家用車に家人を乗せて空港で下りた後車を持って帰ってもらうという大技を使ったのですが、羽田空港は12月からターミナルが増えたのに気づかずうっかり反対側にある第二ターミナル(今はANAのみ利用)で車を下りてしまい大あわてしたりしましたが。ターミナル間は無料バスで行き来できるんですな。

 とりあえず、朝の便で伊丹に来たときには必ず食べる、北ターミナル内「和甲」の朝の膳をのんびり食した後、西宮行き空港バスの切符を買い、時刻を確かめてから南ターミナルのスターバックスへ。スターバックス前の待合所付近に「Hotspot」のアクセスポイントがあることは事前に分かっていたので、入り口付近なら電波を受けられるであろうということですな。
 で、コーヒーを飲みながらアクセスを試みます。うちのThinkPad T23は先日無線LANのドライバをアップグレードしてから調子が悪く、私が主に無線を使う第二書斎でなぜかつながってくれないという状況だったので、故障だったらイヤなので別のAPでテストしてみようかと思ったのですよ。
 マシンを起動して接続してみても、どうしても内蔵無線LANが有効になりません。デバイスとしては認識できているので、アンテナのトラブルか設定か…と、TninkPad Access Connectionのプロファイル設定をいじってみるもののやはりダメ。まさかと思ってMiniPCI無線LAN自体の設定を試してみると…「Enhanced Channel Mode」の設定が「Disable(For U.S)」になっているではありませんか!日本とアメリカでは同じIEEE802.bでも多少違っていて、チャンネルの設定が合わないと電波を捕まえられないのですよ。
 これを「Enable」にすると…なおったー!GNOもつながりましたよ!
 ということでしばらく任務などやっているうちにコーヒーも飲み終わったのでいよいよ西宮行きのバスに乗り込みます。

 こういう早朝出発の時の乗り物での過ごし方は…座ったら寝る!それがオレのジャスティス!
 そしてふと意識を取り戻すと、バスが止まっていてドヤドヤとお客が下りて行っております。お、着いたのかな?と思って私も下りたのですが、そこは…

 阪 神 甲 子 園 駅 で し た
 …これは勘平、はーやーまーったぁーかぁーーーーーー。

 (-_-)一日に二度同じミスをするかオレは

 気を取り直して阪神電車で一駅だけ乗って西宮へ。後でわかったことですが、ガネットさんのある西宮市寿町は、西宮の市内でも西側にあって、阪神の駅の方が若干近かったようです。結果オーライ!(続きます)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5066/2251572

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸旅行記しょの1:黎明編:

コメント

コメントを書く