« はらたいら | トップページ | 静岡のみなさーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!
Blog Modellersですよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ! »

2007.05.07

近くて遠い、それが静岡

 このキットを黒く塗ったとき、オレは決めたのです

Beaufighter1

 キモいほどに汚そう、と。

 職場近くの重機置き場の前にある自販機で缶コーヒーを買うときなど、褪色なんだかホコリなんだか、もう何が何だか分からない上から整備員が油と鉄粉にまみれたウエスで拭った感じはどうなるかしらん、と考えたり。

 それにしても、塗装よりもW-ZERO3[es]のカメラのマクロモードの方がむしろ怖いですな

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5066/14989155

この記事へのトラックバック一覧です: 近くて遠い、それが静岡:

コメント

こんばんはー

これは
もすかすて
去年見せてもらったボーですか?
去年はポエムで
今年はキモいがテーマでつか?(・ω・)

投稿者: しょぼんぬ (May 7, 2007 10:49:45 PM)

こんばんはー
ぬはあん
かわいいとカコイイを両立させた奇跡の機体じゃないですかあ
それがこうも逞しくなってですね(日本語が崩壊ごめんなさい国語の先生
要するに
このえびすセンセの某ファイターは絶妙な黒さがステキってことですねえ


天野正道センセ客演指揮のリアル演奏会でGR聞きました。 もうにやにや&うるうるでした。
だからどうってわけでもありませ(ry

投稿者: のろかめ (May 8, 2007 12:37:57 AM)

こんにちは
黒の機体は難しいですよね。
こりゃ、なかなかイカス!
静岡ではゑびす流をとくと拝見させていただきますよ。
画像はW-zero3ESで撮ったものですか?

投稿者: ドカ山 (May 8, 2007 11:14:24 AM)

 みなさんこんにちはー

>しょぼんぬさま

 そうでーす、静岡のホテルで80%完成してから1年間さわっては仕舞いさわっては仕舞いを繰り返したアレです。永く作り続けてると途中で色々壊れるのが難点ですねえ

>のろかめクン

 意外とグラマラスなナイスバディが魅力ですボーファイター。黒くて太いアレですよ。


 そうアッガイ的な。

 リアルGRいいですねえ…私はライブ天野の指揮も聞いたことがないですよ。生とかちは聞いたんですが(オイ

 >ドカ山様

 そうですW-zero3[es]のカメラです。前回のスピット腹もそうです。

 マクロモードにするとパースがきつくなるのでエンジンと胴体の流線が異様に強調されてますよ。
 懐かしのタマゴひこーきみたいで面白かったので使ってみました。

 作品は目下夜戦アンテナをどう保護して静岡に持ち込むかを思案しておるところであります。

投稿者: ゑびすどん (May 8, 2007 11:29:45 AM)

 あ、ネタ一個拾い忘れた

>しょぼんぬさま

 今年のコンセプトは「キモかっこいい」略して”キモかこ”!(ウソです)

 去年のポエム路線自体、作品が寒い出来でポエムも割とキモかった略して「寒キモ」だったので、もう開き直って周囲の目も気にせずゴマエーですよ

投稿者: ゑびすどん (May 8, 2007 3:56:15 PM)

コメントを書く