« エアバス再び | トップページ | エアライナー祭り:次回作ロールアウト間近 »

2007.11.28

先に言っとくわ

 県立高指導者のわいせつ:被告「エッチをすれば音色よくなる」--第2回公判

<念のために書き足しておきます>
 この被告人は、部の顧問教師ではありません。

 教師ですらありません。タダの雇われコーチです。

 責任の一端は、顧問をあてがわず、教員採用試験という最低限のハードル(そして採用されれば当然過酷な研修もあります)も越えてない人間に部活動の指導を丸投げした校長にもあると思うですよ?
(書き足しここまで)

 しかしまあ。

 もし、エッチして音色が良くなるものならば、オレなんざ疾うの昔にグッドマンもライスターも超えてるさね。

 …と言うことで、言われる前に断っておくけれど?

 13人も部員いないし(寒)

 というか外部指導者雇える公立高校ってどんなんだよ。
 とりあえずこのオヤジは死刑か、小林源文劇画に出てくるロシア人女兵士に引き渡すとして。

 ぜんたい、33才のオヤジとやって音色が良くなるとか思いこむってどんな田舎者だよ!

 …これはひょっとして、笑ってもいいニュースなのか?
 
 まあそれはともかく、むしろ国語科の外部指導者を雇ってオレを部活に専念させて欲しいですうちの職場は(笑)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 先に言っとくわ:

コメント

卑劣な教師だねぇ。
やっぱり死刑でお願いしますよ。
しかし、女の子達、音楽を愛しているのか、
良い音のためにそこまで真剣だったのか?
わからんもんだなぁ。

投稿者: ドカ山 (Nov 29, 2007, 12:08:51 AM)

ドカ山さんこんばんは。
 それがですね、この人は教師ですらないんですよ。ただのおっさん。
 それを学校が雇われコーチとして丸投げしてただけでして。
 これを顧問教師の仕業と勘違いして教師たたきやってるブログだのが多くて困っちゃいます。

 しかしこの人、どういう立場の人がどういう経緯で雇われたのかが気になりますよ。

投稿者: ゑびすどん (Nov 29, 2007, 12:31:10 AM)

コメントを書く