« エアライナー祭り:「コンコルドはどうしたよオラッ」(某氏談) | トップページ | エアライナー祭り
近況そしてDC-10製作開始 »

2007.12.06

イルカのキャラクターに「カイル」と命名するMSのセンスは神

 そもそもOfficeアシスタントなんかインストールしませんが。

 さてコンコルドに続きお手つき報告です。

 11月末の段階でかなりイイ線まで行ってた全日空/エアーニッポンの737-500はと言えば。

B737b
 デカールをちょっとずつ貼っているのです。
 2005年の製品だけあって、先日のアレよりずっと普通な、むしろいいデカールでした。
 例によって白が微妙にクリーム色ですが、日本のモデラーだもの。慣れっこですよ!

 この後窓を貼ったのですが、うっかり重ね貼り部分のシルバリング防止にマークセッターを使ったところ、重ね貼りでない部分の窓が3枚ほど溶け崩れてしまいました。

 同じミスを…Orz

<筆者の意見>
 この話は、ハセガワの細長いデカールにはマークソフターとかを使ってはいけないのだという教訓を示しています。

 あ、このキットのデカール、セッター使わないそのままの状態なら結構扱いやすいシートでしたよ。
 で…部品請求(500円)か、もう一個キット買って(1400円)デカール剥ぐか…でも、デカールのためにキットもう一個ってのもアレだし、パーツ丸々余っちゃうし…エアリンガスのデカールでも持ってれば別というかむしろ望むところなんだが……

 (・_*)キラーン!

B737c

 とりあえず、もう一個737-500買っても将来的には無駄にはならなそうです。
 ありがとう、DACO Product! ありがとう、サベナモデラーズクラブ!ありがとう、このデカールをたった500円で売ってくれたのりもの倶楽部(店舗のほう)!

 あ、でもでも、「じゃあ年内にサベナ大小揃い踏みで」とか言っても聞かないんだからね!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5066/17279193

この記事へのトラックバック一覧です: イルカのキャラクターに「カイル」と命名するMSのセンスは神:

コメント

コメントを書く