« 東京生まれシューティング育ち | トップページ | シャーシはチェコ、主砲はソ連! »

2008.09.11

ワイヤレスゲートに加入してみた

 今年の夏があまりに暑いので、家にも職場にもエアコンのない私としましては8月中のほとんど毎日を就寝直前まで家に帰らずに冷房の効いた場所であれこれ作業する(さすがに模型は無理)というようなライフスタイルで過ごしておりました。

 仕事や同人誌作りにはThinkPadX31(バッテリー3個積み)で対処しておったのですが、気がつくとうっかり従量制課金のままにしていたNiftyホットスポットの料金がなかなかゴールドメンバーな感じになっていたので一考の上、表題のサービスに加入してみたという次第です。
 まあ、要は携帯でwebとかどうしても性に合わないんですよね。どうせ車で通勤しているので、どうせならフルスペックのPCだろ、と。
 夏のボーナスでWillcomD4とかいうのも俎上に上がっていたのですが、結局実質負担増のないアドエスアカデミックパックと中古で見つけたThinkPad 90W AC/DCアダプタ(家庭用電源とカー電源両用の上に形が平たい(小さくはない)優れモノ)に落ち着きました。

 ワイヤレスゲートの無線LANサービスはヨドバシカメラのキャンペーンを利用して申し込むと月額380円で使い放題になるうえ、HotSpot同様BB MobilePointとの提携(こちらは追加課金不要)があるため、ワイヤレスゲートのエリアがある場所ではこちらでログインすると費用を抑えることが出来るであろうと考えたわけであります。
 PCを持って行かないときもアドエスの無線LANが活用できればWillcomの通信料が節約になるため、月々+380円なら充分に使いではありそうだと踏んだわけで。

 実際、エリアを調べると関東圏内では相当数のマクドナルドがエリアになっているので、コーヒー一杯でちょっと調べ物、とかいうのが可能になると便利かなあと。前述の通りHotspotの契約でもBB以下略は使えるんですが、ローミングによる別料金になってしまうのであまりおいしくなかったのです。

 ただ一つだけ不便なのが、サービスエリアを知りたいと思ったときにサイト上からの検索(住所あるいは駅名)でしか調べられないこと。エリア一覧とかwebに乗せてくれればテキストに変換してアドエスに入れておくか、印刷して持ち歩くのに。
 わざわざ近隣のAPを携帯とかアドエスで調べてからそこに向かうぐらいならその場でアドエスでweb見ますがな。
 …と思ったら気になって仕方がないのでサポートにメールしたら「(APを提供している)提携業者との契約で、一覧形式でのweb公開はできなくなっております」だってさ。残念。
 素早い対応には感心したものの、利便性が低いというかユーザーフレンドリーではないよなあ。
 しょうがないのでそのうちヒマを見て自分でAP一覧表を作ろうと思います。
 作ったの公開したら怒られるのかなあ。

 まあ、そんなこんなで今月から大分便利なモービル・コンピューティング環境を享受しておるわけであり、こうしてBlog更新頻度の向上にも寄与しておる次第なのでありました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5066/42433474

この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤレスゲートに加入してみた:

コメント

コメントを書く