« May 2011 | トップページ | February 2015 »

2012.04.08

ThinkPadさん続々ダウン

 新学期が始まりまして、クラス運営に授業の準備に忙しい今日このごろ。
 職場に持ち込んで使っていた愛用のノートPC、ThinkPadA31pの電源が入りにくくなるという症状が出ておりました。

 ドッキングステーションに載せてE-MUのPCIオーディオカードを挿したりとIEEE1394接続のHDDを使ったりと特殊な装備をしていたので今までも結構デリケートだったのですが、月末にはついに電源を入れても電源ランプが点くだけでプリブート画面も出なくなるというあり様。
 職場には一応共用のデスクトップがあるのですが、なんとも低性能のうえ、共用なので急ぎの用には使えない、音楽用のツールなどは当然入っていない、などいろいろ難しい。
 昨年度は情報科主任をしていたこともあって職場からなんとThinkPadT400を貸与されていたものの、官給品だけあってセキュリティガチガチではっきりいって使い物にならない。仕方ないので自宅で使っていたメインマシンであるThinkPadT42Pを持っていくしかないのかと思い、支給品を国語科準備室の共用マシンとして設置してしまった矢先に今度は件のT42pも故障という災難が!
 このT42pという機種、当時の最上位機種でしてUXGA液晶にATI FireGLなんどを積んだ(当時としては)ハイエンドグラフィックのせいで放熱が苦しく、結構画面周りがウィークポイント。以前にもファンエラーでビデオ周りのファンアセンブリを交換したりメンテナンスに心を砕いておりました。
 ところが今度は起動して数分たつと画面がギザギザになったりすだれ上のブロックノイズが画面全体に走ったり、数回フラッシュしたりしてそれらの後にはマシンがフリーズしてしまうという状況。
 これはいよいよビデオチップかVRAMに故障が出たか?

 とりあえず心当たりをざっとめぐって、中古で同じくThinkPadT61(HDDなし、したがってOSもなし)のジャンク一歩手前の機材を2万円弱で調達、ただいまセットアップ中という次第。
 今はWindowsUpdateの合間でこの記事を書いてるという…。
 メモリは最初から2GB装備されていたので当座は手持ちのHDDとWindowsXPで動作テストをしている段階ですが、いずれはメモリのフル増設、SSD搭載+Windows7の環境で3,4年は使って行きたいところ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.02

2011年度後半のゑびすさん

 ハローハロー、お元気ですか?
 4月も始まりまして、2012年度に突入いたしましたね。

 昨年五月に静岡ホビーショー関連で記事を書いて以来の更新です。
 この間教科の研究活動をしたりアイマスライブに行ったり夏冬とコミケに参加したりスコアを書いたり指揮したりスコアを書いたり指揮したりスコアを書いたり指揮したりPS3を購入したりたまにミニスケ戦車や1/144の零戦など模型を作ったり結婚したりと色々忙しく、情報発信はついつい手軽なtwitterに頼ってしまっておりました。

本年度はもう少し落ち着いて色々できるといいなあ…

 とはいえ今年も仕事は忙しくなりそう。何といきなり三年生からの担任です。研究やりながらだから大変そう。
 音楽活動も色々やっていきたいのですがまずは五月の静岡に向けて模型製作活動の加速が急務。
 まずはCF-188かな。あとお手つきから戦車とレシプロ機が何か、さらには旅客機もできれば…と構想だけは練っておるところ。

Tanks
とりあえず最近作貼っときますね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.04.01

2011年度 静岡ホビーショー参加収支報告(笑)

 今回は2011年5月の話です、繰り返します、2011年の話です!
 文章自体は書き上げていて、画像入れようとして忘れていた記事です!
 せっかくだから上げてみました。今更読む必要ないよ!エイプリルフール記事でもないよ!

 さて、2011年のSHSは、実は在庫処分の旅でもありまして、先日の募集に応じて頂いた方にキットを渡す、またkishimotoさんのチャリティバザーにキットを提供、それと秘蔵のレアアイテムではありながら売るとなると難しい…みたいな物を例しに持って行ってみる、という予定がありました。

1.キット処分
 まずは、リストに載せてみた第一期三十数点のうち、7点ほどがさばけました。
 おかげさまで往復の高速代(まだ上限千円ですから)が捻出できました。

2.チャリティ提供
 こちらも、まあ売れるかな?みたいな物を5点ほど。
 ○○○の○○○○(○○○箱)買った方には申し訳ありませんが、アレちょっと問題ありなんですよね。
 作る分には問題ないんですが、転売には一寸障害になるかも。

3.BMキット交換会供出
 自分は以下の三点を出しました。
 ミニクラフト1/144ボーイング777 デルタ航空
 デルタの最終カラーリング(尾翼がウネウネの)で、作りたかったんですがやはり777はデカすぎるので放出。
 ハセガワ1/72 VF-1Aスーパーバルキリー すぐ作る当てもないので、デカール生きているうちに。
 ダイナベクター1/48 デハヴィランド・シービクセン
 近くのユザワヤが模型に全くやる気がなくなったときにで80%引きか何かで買ったものですが、BMにならエアフィックス新キットに背を向けて作る方がいるだろう、と。大人気でしたね。
 何より、体調が悪く飲み会に遅刻をしてしまったので、自分が会場入りしたときにはビンゴは終わっており参加者中ただ一人手ぶらで帰れた(わざとじゃないですよ!)という大成功でした。

 一方の収入…買い物の方ですが、さすがにゼロとは行きませんでしたが、結局合計でも2100円。 
 うち1000円は戦車の金属砲身パーツという(笑)
 ・スケールアヴィエーション・アーマーモデリング両誌バックナンバー各1冊(2冊500円)
  フリマ二日目で購入。
  今年に入って模型雑誌ほとんど買ってない(1冊だけ)ので、買わなかった号を暇つぶしに読もうかと。
 ・パッションモデル シュコダ35(t)戦車用金属砲身・レジン製駐退機セット 1000円
  同じくフリマ2日目に、代理店?のブースで購入。あの複雑怪奇な形状の砲身はCMKのキットのままでは厳しいので。本当は転輪セットの方が欲しかったが売り切れ。
 ・残るはビーバーコーポレーションで放出されてたフルマーとスピット各300円。

 とりあえず持ち帰る荷物は変A4の雑誌二冊とA5サイズのマンガ雑誌(ぶーけとかコロコロ的な)1冊分ぐらいに
 なったので、大幅縮小と言えましょう。

 あああああ、高速道路1000円とか懐かしすぎる  

| | コメント (0) | トラックバック (0)