« レア物 | トップページ | LONG WAY HOME »

2011年5月 1日 (日)

大型スクーナー再強化

前回の記事のアレを手に入れたとき実は、

Yariika6_1

これも手に入れました。

世の中的な価値とか知りません。
手に入れたからには使いたいわけでございます。

丁度開拓街で再強化の許可も得たところだったので、
うちの普段乗り大型スクーナーに使ってみました。
ついでに試してみたかった-24%にも挑戦です。





再強化前

Yariika6_2

 縦帆+110(上限+90)
 横帆+100(上限+90)
 旋回+9
 対波+4
 装甲-1

再強化申請して4/6に。
あと2回強化可能になっております。





強化5回目

Yariika6_3

素材
 大ストームセイル 横帆+15~25 対波+3~5
 渡し綱 対波+1~3
 渡し綱 対波+1~3

強化性能
 横帆+15~25
 対波+5~11

早速ブツ投入。
前回の心残りだった対波上げも行います。





結果

Yariika6_4

 横帆+20
 対波+7

トータル結果
 縦帆+110(上限+90)
 横帆+120(上限+90)
 旋回+9
 対波+11
 装甲-1

横帆は中間の値、
対波はどこかで失敗して中間に1届かなかった模様。
でも気にせずに次にいきます。





強化6回目

Yariika6_5

素材
 大ガフセイル 縦帆+25~35
 渡し綱 対波+1~3
 渡し綱 対波+1~3

強化性能
 縦帆+25~35
 対波+2~6

Yariika6_6

容量425(-24.1%?)
 縦帆-30
 横帆-30
 対波-6

ここでまた対波を上げ容量を限界まで減らします。
帆性能のオーバー分は現状縦が20で横が30。
結果でマイナスが出ないよう、
+10が中間値の汎用帆ではなく、
大ガフセイルで安全に上げることにしました。
自分を信じてない証拠。





結果

Yariika6_7

 縦帆+30-30
 横帆-30
 対波+4-6

トータル結果
 縦帆+110(上限+90)
 横帆+90(上限+90)
 旋回+9
 対波+9
 装甲-1

全てが予定通りの結果になりました。
帆性能は上限ギリギリなので変化なし。
対波は大きく削られましたが、
それでも今までより+5された数値になります。


乗ってみての感想なのですが、
加速は良くなった気もしますが、うーん・・・。
鈍感なのか以前との違いがはっきりとはわかりません。

対波アップについては結果が出てます。
洋上で速度上昇の数値の違いは調べており、
ここは確実に増えております。
大西洋横断の時間を何となく覚えていたので、
前の船との違いを調べてみたのですが、
恐らくは半日程度は速まったと思います。

結果、あくまで主観ではありますが、
帆のようにはみ出た所を削るのならともかく、
はみ出てない強化値を削ってまでマイナスする意味は、
そんなにはないのかもしれません。
むしろ加速と最高速のバランスを考えた場合、
対波があと+6されてる-19%船の方が速いかも。
そんなように思ったりもします。

そんなわけで今回の反省を踏まえまして、
次回またこの部品を手に入れることがあったら、
別の船では対波重視で行ってみたいと思います。





おまけ

基本的に強化素材は意地でも自作する人間なのですが、

Yariika6_8

沈没船だのダンジョンだの、
最近は素材の入手法も色々あるなぁと感じる今日この頃。

|

« レア物 | トップページ | LONG WAY HOME »

コメント

ボクのストームだったのに( ´Д⊂ヽ
それにしても、相変わらずチャレンジャーというか
人のやらない方向が好きというか・・・
マネ出来ませんね(´・ω・`) マゾイマゾイ

投稿: ジッパ | 2011年5月 1日 (日) 午後 11時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型スクーナー再強化:

« レア物 | トップページ | LONG WAY HOME »