« 新・南蛮貿易品売値調査 華南編 | トップページ | 大きいことはいいことだ »

2014年11月25日 (火)

新・南蛮貿易品売値調査 まとめ

東アジア特産品の売却価格調査全世界編が終了しました。
データが揃ったところでまとめたいと思います。





調査内容

東アジア、北米東岸開拓街を除く25の文化圏において、
東アジア特産品の関税なし相場100%時の価格を調査。





調査結果

日本の特産品 売却価格一覧表 欧州

日本の特産品 売却価格一覧表 欧州以外

日本の特産品売却価格(個別記事
※北米西岸のデータを追加しました



台湾の特産品 売却価格一覧表 欧州

台湾の特産品 売却価格一覧表 欧州以外

台湾の特産品売却価格(個別記事



朝鮮の特産品 売却価格一覧表 欧州

朝鮮の特産品 売却価格一覧表 欧州以外

朝鮮の特産品売却価格(個別記事



華南の特産品 売却価格一覧表 欧州

華南の特産品 売却価格一覧表 欧州以外

華南の特産品売却価格(個別記事


関税なし相場100%を目撃したものは太字で表記。
太字でないものは100%以外から計算した推測の数値。





調査、計算方法


・相場が周期的に100%になるもの

 相場が周期的に100%になる交易品は、
 100%になるのを待ってその時の価格を記録。
 また、周期的にぴったし100%にはならないものの、
 暴落などの影響で偶然的に100%になった交易品も、
 その時の価格を記録。


・相場が周期的には100%にならないもの

 100%になりにくい交易品の価格は、
 100%でない相場の価格から推測する必要があるが、
 適当な相場とその価格を使い単独で計算してしまうと、
 その相場毎に100%時の計算結果が変わってしまう。

 例 ブリテン島の白磁鉱石の100%価格を計算した場合
  25000(83%) → 25000 ÷ 0.83 = 30120.48
  26500(88%) → 26500 ÷ 0.88 = 30113.64
  27900(93%) → 27900 ÷ 0.93 = 30000
  29300(98%) → 29300 ÷ 0.98 = 29897.96
  30800(103%) → 30800 ÷ 1.03 = 29902.91
  32200(108%) → 32200 ÷ 1.08 = 29814.81
  33600(113%) → 33600 ÷ 1.13 = 29734.51
  35100(118%) → 35100 ÷ 1.18 = 29745.76

 これだと中々100%の数値を絞り込めないので、
 今回はその交易品の相場変動周期の中にある
 100%のすぐ上と下の価格を調べ、
 その2つから100%価格を推測する方法を用いている。
 例えば98%と103%の価格が判明したなら、
 この5%で価格がいくら変動したかを考え、
 その5分の2(2%分)を98%価格にプラスし、
 100%価格を推測している。

 例 ブリテン島の白磁鉱石の場合
  30800(103%) - 29300(98%) = 1500(5%分の価格)
  1500 ÷ 5 × 2 = 600(2%分の価格)
  29300(98%) + 600(2%分) = 29900

 計算結果は上から4桁目を四捨五入。
 交易所での有効桁数3桁表示に合わせて、
 100%だったらこう出るはずという価格にしている。


・関税

 今回は全て関税のかからない街で調査しているので、
 関税の計算は行っていない。
 自国の本拠地、領地、同盟港以外で売却するときは、
 表の値から最大14%の関税分が引かれる。


・計算による誤差

 恐らく1つ1つの交易品には、
 内部的に細かな価格設定がなされている。
 更にその価格には相場の計算が加えられ、
 より細かな値が与えられていると考えられる。
 しかし価格が高い交易品の表示額は、
 そこから端数が処理された数値になるので、
 その値を使っての逆算はどうしても精度が低くなる。
 よって計算を用いて求められているデータに関しては、
 誤差が生じている可能性がある。





以上が今回の調査結果&調査方法になります。
ま、基本的には前回と同じことを全世界で行っただけです。

新たにデータを収集した欧州以外だけでなく、
以前の調査で関税のかかっていた、
北仏、近東、トルコ、北アフリカなども、
新たに関税なしの売値を調べましたので、
前回よりも正確なデータになっております。

新たな文化圏であるロシアのサンクトペテルブルクは、
北欧と同じ売却価格でした。
また、北米西岸のサンフランシスコとタコマは、
金針花や百年草などが高く売れるといった、
南米西岸と同じ特徴を持っていることが判明しました。

基本的にはコソコソと調査しておりましたが、
交易所の前で突っ立ってる細長い仮面を見つけて、
暖かい応援の言葉を頂くこともありました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。

陰ながら見守ってくださった方々、
前回、今回とデータを参考にしてくださっている方々、
記事を見てバカなことやってやがんなと思ってくださった方々、
そんな全ての皆様に感謝いたします。










・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・






最後に一言。
自分で勝手にやったことではあるのですが・・・
もーイヤ!
こんな面倒臭いこと金輪際やんない!

|

« 新・南蛮貿易品売値調査 華南編 | トップページ | 大きいことはいいことだ »

コメント

調査お疲れ様でした^^
参考にさせていただきます!

投稿: | 2015年2月26日 (木) 午前 12時16分

コメントありがとうございます。
ほとんどが無駄なデータだったりしますが、
有用なものもあるかと思います。
ぜひ参考にしてくださいませ。

投稿: ヘラブナ | 2015年2月26日 (木) 午後 08時30分

こちらの画像を勝手にTwitterに上げている人がいます。
ttps://twitter.com/alphina2016/status/1003826909904424960

Twitter側に権利侵害を通報するには本人でないといけないそうで私にはできませんでした。
ttps://help.twitter.com/forms/dmca

投稿: D | 2018年6月 6日 (水) 午前 09時45分

Dさま

ご報告ありがとうございます。
アタクシ自身Twitterをやっておりませんでして、
ご紹介のアドレスでの通報はできませんでした。
ま、仮に通報できたとしても特にするつもりはありません。
いくらアタクシが調べて作ったものだとはいえ、
基本的にコーエーテクモの著作物になると思いますので、
うちが色々と文句を言うのは違うかなと考えております。

ただ、1つだけ・・・
上がってる画像はここから遡ること1年前の古いものでしたので、
こちらのブログをご存知の皆様におかれましては、
できればこの2014年版データを参照くださいますようお願いします。
今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

投稿: ヘラブナ | 2018年6月 9日 (土) 午後 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・南蛮貿易品売値調査 まとめ:

« 新・南蛮貿易品売値調査 華南編 | トップページ | 大きいことはいいことだ »