« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月29日 (水)

キャンペーン乗っかり中 その3

前回までの続き。
沈没船を求めて、
東奔西走、南船北馬の日々。
そんな沈没船の中に珍しいものがあるのかどうか。

前回以降の843隻目からのラインナップは以下の通り。

843隻目 ☆8 パナマ運河航行船 西カリブ海
844隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海
845隻目 ☆8 金輸送団護衛船 ハドソン海峡
846隻目 ☆8 遺跡調査団の難破船 東地中海
847隻目 ☆8 金輸送団護衛船 ハドソン海峡
848隻目 ☆8 東インド貿易船 ギニア湾
849隻目 ☆8 北東航路開拓船 カムチャッカ半島沖
850隻目 ☆7 新航路開拓船 アルゼンチン海盆
851隻目 ☆9 パナマ運河航行船 パナマ湾
852隻目 ☆8 東インド貿易船 アガラス岬沖
853隻目 ☆8 北東航路輸送船 ラプテフ海
854隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海
855隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海
856隻目 ☆8 東インド貿易船 ギニア湾
857隻目 ☆8 東インド貿易船 アンダマン海
858隻目 ☆7 新航路開拓船 アルゼンチン海盆
859隻目 ☆9 金輸送船 北極諸島沖
860隻目 ☆9 湾岸海賊船 ベンガル湾
861隻目 ☆8 金輸送団護衛船 バフィン湾
862隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海

恐らくサルベ未経験の方は、
色々引き上げてるなぁと思うかもだが、
上記20隻は全部ハズレの船。
キャンペーンとか関係なしに、
年がら年中お目にかかれる船のみ。
・・・キャンペーンって何かね。

せめて東インドから副官紙とか、
北東航路ナニガシからなめし革の袋とか、
そういったものが出ればいくらか救われるのだが、
当たり前のようにそんなものは出ない。
更には861隻目は海だけ地図という、
嫌がらせまで受けてしまう始末。

そう考えると、
前回前々回は相当運が良かったのかもしれない。
不思議な羅針盤は奇跡だったのかもしれない。

・・・・・・

キャンペーン期間はあと5日。
今後、運の良さは戻ってくるのだろうか。
それともこのまま続くのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

キャンペーン乗っかり中 その2

前回の続き。
沈没船キャンペーン中に、
一気に溜め込んだ断片を使いまくり、
珍しい沈没船の数々や、
梅瓶を引き上げたいという計画を実行中。

前回以降の823隻目からのラインナップは以下の通り。

823隻目 ☆9 パナマ運河航行船 パナマ湾
824隻目 ☆9 湾岸海賊船 ベンガル湾
825隻目 ☆8 東インド貿易船 アンダマン海
826隻目 ☆8 湾岸海賊船 メキシコ湾
827隻目 ☆8 東インド貿易船 サンロケ岬沖
828隻目 ☆9 金輸送船 北極諸島沖
829隻目 ☆7 新航路開拓船 アルゼンチン海盆
830隻目 ☆9 遺跡調査団の難破船 ペルシャ湾
831隻目 ☆8 地中海王室船 ティレニア海
832隻目 ☆8 北東航路輸送船 ラプテフ海
833隻目 ☆7 東インド貿易船 インド南岸沖
834隻目 ☆7 王室船団護衛艦 紅海
835隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海
836隻目 ☆7 新航路開拓船 ジャワ島南方沖
837隻目 ☆9 金輸送船 北極諸島沖
838隻目 ☆8 遺跡調査団の難破船 東地中海
839隻目 ☆8 金輸送団護衛船 ハドソン湾
840隻目 ☆9 北東航路輸送船 オホーツク海
841隻目 ☆7 北東航路開拓船 西カラ海
842隻目 ☆8 湾岸海賊船 メキシコ湾

以上20隻。
前回よりもレア度が減ってる気がする・・・
毎度おなじみの面々の中、
831隻目の地中海王室船と、
834隻目の王室船団護衛艦が、
王室つながりのややレアな船だった。
地中海王室船からは、

かつて凄い欲しかったものその1

このモード6が出て、
2冊目だから要らないけど
王室船団護衛艦からは、

かつて凄い欲しかったものその2

このドック紙が出た。
ちょい前のイベントで大量入手してて要らないけど

今回はこれだけ。
果たしてこの後、
超レア船に出会うことが出来るのだろうか。
どうせ・・・的なやさぐれ感もあるけれど、
一応期待をしつつ次回に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

キャンペーン乗っかり中 その1

現在、
沈没船引き上げまくり!?キャンペーンが実施されている。
珍しい沈没船に出会える可能性が上がる期間である。
大体いつもこのキャンペーンの時に、
一気に溜め込んだ断片を使いまくっている。

狙っているのは梅瓶。
そしてメモリアル未登録なお宝各種。
引き上げ数が相当な数になってしまっているので、
これらに出会うのは中々難しくなっている現状だが、
果たして今回は発見できるのだろうか。

ちなみにアタクシは、
断片を1枚たりとも無駄にしたくない性格なので、
これまで破棄はしたことがない。
キャンペーン時もこのやり方は変えず、
出てきた沈没船を素直に引き上げに向かっている。



そんなキャンペーンの中、
引き上げた沈没船はこんな感じ。

803隻目 ☆9 湾岸海賊船 ベンガル湾
804隻目 ☆9 金輸送団護衛船 北極諸島沖
805隻目 ☆7 金輸送船 カリフォルニア湾
806隻目 ☆7 王室船団護衛艦 サンフアン沖
807隻目 ☆5 東アジア交易船 ジャワ海
808隻目 ☆8 金輸送団護衛船 ハドソン湾
809隻目 ☆8 東インド貿易船 ギニア湾
810隻目 ☆7 王室船団護衛艦 紅海
811隻目 ☆8 遺跡調査団の難破船 東地中海
812隻目 ☆7 王室船団護衛艦 紅海
813隻目 ☆8 金輸送団護衛船 ハドソン海峡
814隻目 ☆9 パナマ運河航行船 パナマ湾
815隻目 ☆9 湾岸海賊船 ベンガル湾
816隻目 ☆8 金輸送団護衛船 バフィン湾
817隻目 ☆8 北東航路輸送船 ラプテフ海
818隻目 ☆9 北東航路開拓船 東シベリア海
819隻目 ☆8 東インド貿易船 ギニア湾
820隻目 ☆8 北東航路開拓船 カムチャッカ半島沖
821隻目 ☆9 スエズ運河航行船 紅海
822隻目 ☆6 東アジア回航船 東アジア西部

とりあえず20隻。
さすがキャンペーン期間。
いつも出てくるメンツ以外にも、
小当たり的存在の王室船団護衛艦がチラホラ。
1回だけ中ストームをいただけた。
ガナがあるからレア度は以前ほどじゃないけど。

そして特筆すべきは807隻目。
これだけ引き上げて初めて東アジア交易船に出会えた。
あいにく東アジアの梅瓶のではなかったものの、

不思議な羅針盤ゲット

こちら、不思議な羅針盤をゲット。メモリアール。
多分、今キャンペーン一番のお手柄がこれだと思う。

・・・否、
この後きっとあいつが出てくる。
そう信じてその2に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

昨今の色鉱石収集事情

ライブイベントの終了によって
沈没船の断片地図集めも終了。
さて次は何するかと考えたが、
せっかく軍艦を持ち出したわけだしということで、
久々にガナドールでもやってみようかと思った。

途中、ワールドクロックの変更を挟んだが、
どちらの時代にしても、
強すぎず弱すぎずの丁度いい相手がおらず、
古代の双角の大王が出てきたりすることで、
ソロでやる限界を感じたりもしていた。
そんな折、
トテック様ジッパたんが付き合ってくれるとのことで、
ご一緒させてもらって強めの敵と戦ったりしてみた。

古代ガナドールから袋叩かれるの図



戦闘で必要になってくる消費アイテムといえば、
何といっても料理。そして名工。
料理もマグステ辺りを作るとなれば大変だが、
名工や巨匠の大工道具を作るのも、
白い鉱石を調達するのが大変。

で、アタクシがこの白鉱石や、
それ以外の色鉱石を、
最近どこで集めているかをここでご紹介。
ちなみに欧州近辺でお手軽にできる方法重視で、
効率的にはイマイチかもしれない。

 赤:ダブリン郊外で採集
 緑:西シベリア平原で採集
 黒:赤と緑の副産物
 青:バルト海南西で採集
 黄:トリポリ郊外で採集
 白:ボルドー教会地下1階 + コッコラ

白い鉱石以外は基本の採集で集める。
赤い鉱石はダブリンの門外、
緑色の鉱石は最近実装された西シベリアで採れる。
この2箇所は共に黒い鉱石も出るので、
赤か緑のついでに黒を集めておくといった感じ。
青と黄色は最近は大量に欲しいと思うことがないので、
ここ久しく集めようとはしていないが、
必要となればダンツィヒの西の上陸地点で青、
トリポリの門外で黄色を採集している。

そして採集以外で集めるのが白い鉱石。
これだけはダンジョンで集めることにしている。
ボルドー教会に潜って1階だけ宝箱を漁って出てくる。
これを繰り返すことで結構な量の白鉱石が集まる。
ついでに敵が赤鉱石を落とすことがあり、
微量ながらこちらもゲットすることができる。
ボルドー1階は白鉱石以外にも、
カテ2が結構な量手に入るので、
名工作りに木材鉄材を求めて北欧の奥の方に行くついでに、
コッコラでこれを消費。
基本的にちょっとしか買えないが、
拾ったカテ2を使いまくってそこそこの量を補充している。

大体、ガナ戦を1日行ったら、
翌日は数百個の白鉱石を集めるといった感じの日々。
これを名工に変えて更に巨匠に変える。
最近は鋳造スキル練成もあって、
素材が節約できたり大成功で3個できたりもする。
効率は良くなっているが、
それでも機雷メインの袋叩かれ戦法でやっていると、
中1日はどうしても必要。
戦法変えたいなぁ・・・
でも今更兵器技術スキル取るのもなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

貯蓄

前回の記事から1週間くらい、
アタクシはサルベージのため、
全世界を駆け巡っていた。

しかし、

766隻目 オホーツク海

782隻目 西カリブ海

800隻目 インド南岸沖

上げても上げてもハズレの沈没船ばかり。
引き上げたお宝を売って換金しようにも、
なかなか売れてくれずにアイテム枠を圧迫。
そんなこんなで次の引き上げに行く足取りも重くなり、
違うことをやりたい病が発症してしまった。

幸い、今は収奪系ライブイベントがあるので、
そちらに逃避することができている。
久々に軍艦を持ち出して、
現場で白兵しまくっている。

倒す敵によって貰えるアイテムが変わってくるが、
その中で一番欲しいものは、
悲しいかな沈没船の断片地図。
故意に集めることができないアイテムなので、
この機会にと張りきって集めている。
練成した突撃スキルを上げるために、
下手に粘ることをせずガシガシ倒す戦法を用いて、
着々とゲットしている。

貯め込み中

いずれまたくるかもしれない、
レア沈没船確率アップキャンペーンに向けて、
サルベはしばらくお休み予定。
断片は貯め込むことにした。
イベントもあと1週間。
どのくらい貯めることができるのやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »